FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

『made in ブランディングセッション』

2012/07/13
「ブランディングCafe」へようこそ!

本日のブランディングコーヒー  『made in ブランディングセッション


7月11日(水)
クエストリー・ブランディングクラブブランディングセッション
を開催し、大盛況のうちに終えることができました。
ご参加いただきました方々、本当にありがとうございます!

BRS_convert_20120713150857.jpg


そして、ゲスト講演をお願いしました㈱和橋商店の葉葺社長
『古町糀製造所』のブランドづくりに関する貴重なお話、
本当にありがとうございます!

葉葺社長_convert_20120713151007

葉葺社長2_convert_20120713151315


今回の「ブランディングセッション」は、
クエストリー・ブランディングクラブ発足記念とし、
クラブ会員以外の方でも参加が可能としたため
たくさんの方々との新しい出会いがありました。

ご参加いただいた方同士の横のつながりもできたのでは、と感じます。




そもそも、クエストリー・ブランディングクラブ

業種業態の枠を超えて、新しい仲間とつながり
“学び・考え・行動”し、光り輝くブランドになることを
仲間と共に目指そう!


ということを実現させるために発足した経緯があります。
(詳しくは http://www.questory.co.jp/tabid/120/Default.aspx



次のクエストリー・ブランディングクラブのイベントは
9月12日(水)の「第26回ブランディング・セミナー」です。

テーマ : 不況に負けない強いブランドになる!
ゲスト講演 : ㈱銀座もとじ 代表取締役 泉二弘明 氏
定員 : 30名
詳しくは : http://bit.ly/NpT8oU

消費者の着物離れが進む呉服業界で、業界の非常識、大手がやりたがらないことをとことん突き詰め、
「銀座もとじ」ならではの独自のブランディングに取り組んでいます。
今回は泉二社長から、ブランディングにおけるプロセスについてお話していただきます。


★もちろん、ブランディングクラブ会員の正会員(法人)は無料でご参加いただけます。

スポンサーサイト



15:16 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

『made in 斬新な自動販売機』

2012/06/27
「ブランディングCafe」へようこそ!

本日のブランディングコーヒー  『made in 斬新な自動販売機


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
下の写真にある自動販売機、何の販売機かわかりますか?



01_s.jpg




ちょっと見にくいかもしれませんが
なんと「メガネ」の自動販売機です!

これはメガネブランド「JINS」を運営する株式会社ジェイアイエヌが
発表した日本初の“メガネの自動販売機”となる「JINS Self Shop」で
PCユーザー用メガネ「JINS PC」を7月2日から販売するそうです。
(ららぽーとTOKYO BAY(千葉県)とイオンモール名取(宮城県)の2ヶ所)
今後はGMSなどの商業施設を中心に、約50店舗以上の設置を目指すとのこと。

度が入っていないとはいえ、メガネの自動販売機とは斬新ですよね。
購入にはネット経由でのクレジット決済となるそうです。

売れるかどうかは別として・・・
「PCユーザー用メガネ」というカテゴリーの市場掘り起しにはなっているはずです。
(このカテゴリーの商品は昔からありますが、認知度がかなり低かったそうです)

メガネの市場、2010年は約4,000億。
JINSの田中社長はこの市場を今後10年で1兆円にしたいとのこと。


今まで通りの商品を、今まで通りの価格で、今まで通りの売り方ではなく
JINS Self Shop」は、進化していく生活者のニーズに合わせた商品(サービス)・
価格・販売方法で市場拡大を図るための、いわば業界の「牽引役」かもしれません。

ちなみに、このPCユーザー用メガネ「JINS PC」には
子供向けの「JINS PC for kids」もあるそうです。
(社)日本PTA全国協議会の推薦、教育現場での採用(杉並区立和田小)という
“お墨付き”を得ています。


単なる「牽引役」で終わらせない、ということでしょうね。さすがです。
17:37 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

『made in すみだ珈琲』

2012/06/14
「ブランディングCafe」へようこそ!

本日のブランディングコーヒー  『made in すみだ珈琲


クエストリーが日頃からお世話になっている
久米信行さん(久米繊維工業㈱ 代表)がお薦めするお店
すみだ珈琲」へ。

ここは、スペシャルティコーヒーのうち、
品種・生産地・精製方法が明確な豆のみを使用しているとのこと。
豆には相当こだわっているそうです。

そして何より、日本の伝統工芸である「江戸切子硝子
で作られたカップでコーヒーを飲めるというのが魅力的。

さっそく、店内のカウンターに陣取りました。

すみだブレンド 深入り」を注文。

店主の廣田さんが丁寧にドリップしてくれます。

伝統工芸・江戸切子の繊細で秀逸な職人技を感じながら
深みがある、でも苦くはない、こだわりのコーヒーをグビッと(?!)

あまりの美味しさに、もう一杯。今度は「マンデリン」。

江戸切子


コーヒーのほのかな香りを堪能しながら、
廣田さんとお話ししつつ、お隣の常連さんともお話しつつ。
伝統工芸の息吹を味わえる最高のコーヒータイムでした。
皆さんも、ぜひ一度。


すみだ珈琲http://chirotah.blog24.fc2.com/

ちなみに、ここで使用されている江戸切子硝子は
「すみだモダン(2010年度)」に認証されている逸品のようです。
※有限会社ヒロタグラスクラフト:http://sumida-brand.jp/brand/brand02/brand02_21



19:31 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

『made in 「止めて、蹴る」』

2012/06/08
「ブランディングCafe」へようこそ!

本日のブランディングコーヒー  『made in 「止めて、蹴る」


基本は、上のレベルに行くほど忘れられがちだ

でも、上のレベルに行けば行くほど大事になる

相手のプレッシャーが速くなればなるほど

「止めて、蹴る」は、より一層難しくなるからね



サッカー日本代表のであり、Jリーグ「ガンバ大阪」に所属する
遠藤保仁選手の言葉です。

遠藤


32歳、ベテランの域に入ってきた遠藤選手。
彼の「止めて、蹴る」は、間違いなく日本で一番ではないでしょうか。
「基本」の重要性を、改めて気づかされます。


「止めて、蹴る」


「基本」に勝るものなんて、ありませんよ。
スポーツもビジネスも一緒ですね。





【7月度クエストリー・ブランディングセッションのご案内】

日時:7月11日(水)PM13:45~17:00(受付開始13:15)
会場:銀座ブロッサム(中央会館)7階・ジャスミン
参加料:「ブランディングクラブ」発足記念につき、限定30名様まで無料!

」。このマーケットを切り開いた商才:葉葺正幸氏(㈱和僑商店 代表)をお招きし
そのブランディング事例をお話しいただきます。
 ※席数残りわずかです!

「古町糀製造所」はこちら → http://www.furumachi-kouji.com/
お問い合わせ・お申込みはこちら → http://www.questory.co.jp/


セッション_convert_20120524194827

    
13:30 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

『made in 古町糀製造所』

2012/05/24
「ブランディングCafe」へようこそ!

本日のブランディングコーヒー  『made in 古町糀製造所


これ↓ なんだかわかりますか?

image-kouji.jpg
                 (古町糀製造所HPより転用しています)


米 に 花

そう、(こうじ)です。

いま、調味料として「塩糀」がブームですよね。
「糀」について、ご存じない方はこちらをご覧になってくださいね。


皆さん、「古町糀製造所」というお店はご存知でしょうか?
この「塩糀」ブームのもっと前から、女性誌や新聞などでメディアに
多数取り上げられているお店です。

image-honten.gif
                                 (新潟・古町に構える本店)
東京でも、銀座(松屋)と自由が丘に常設の店舗を構え、
話題の「渋谷ヒカリエ」にも期間限定出店(今月末まで)しています。


ks-1-01.jpg
そのまま飲める、ストレートタイプの糀ドリンク


HABUKISANN.jpg

この「古町糀製造所」を経営するのは㈱和僑商店の葉葺正幸社長です。
マーケットゼロの状態から、事業を始め、今では多くの「糀ファン」を生み出した葉葺社長。


他にはないオンリーワンのブランド力は、どのようにして築き上げられてのでしょうか?






7月11日(水)、そのすべてが明らかに!!

ご興味ある方は、ぜひお申込みを。参加費無料で限定30名です。お申込みはこちらから。


セッション_convert_20120524194827
19:39 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »